カテゴリ:旅行( 106 )

我々は海岸線の風景が好きで、よく出かけます。
今日は、賢島から南紀を白浜まで走りました。


観光地巡りが目的ではなく、ただ走る…

日本の海岸線を走るのが趣味の様なものです。

一泊延ばしたのは記録の更新ですね。

あっ、ここ綺麗〜、寄ってみよう〜の気楽さです。

そして今日立ち寄ったのは、鬼が城と橋杭岩

b0300051_20351344.jpg


b0300051_20362937.jpg


b0300051_20344719.jpg


b0300051_20465696.jpg



橋杭岩
b0300051_20354950.jpg

自然の造形美の海岸線、見ごたえありの風景でした。



そして出発から6時間、白浜温泉に到着です。
2泊めの宿は、ホテル川久
b0300051_20534590.jpg

凝った床のタイルです。バブリーな時代だったのね〜
b0300051_20551910.jpg

夕食はブッフェ。自分を見失いそうになる事はなく無事終了です。
というか、、、です。昨日が良すぎただけです。

明日は、疲れない様に直行で帰ります。





[PR]
by 1370kaori | 2018-02-22 20:12 | 旅行 | Trackback

1泊め 賢島 (2 月21日)

パソコンでの投稿がうまくいきません。デジカメでたくさん撮っていましたが、のせらません。
スマホでの写真のみです。


ひらまつリゾート賢島 全8室
b0300051_16221741.jpg

ロビーを入ったところです。左右にソファスペースがあります。
b0300051_16232326.jpg

ウエルカムドリンク
b0300051_16274438.jpg


向こうにプライムリゾート賢島がみえます。
b0300051_16281385.jpg

部屋でウエルカムハーブティー
b0300051_16310602.jpg


b0300051_16312568.jpg

持ち込んだシャンパンで乾杯です。
b0300051_16322016.jpg


夕食までの間に貸切露天風呂をたのしみます。
b0300051_16352384.jpg


夕食は個室で頂きます。他のゲストとは会いませんでした。
今日のゲストは4組との事でした。

食事はデジカメでほとんど撮っていたので、これしかありませが、量、質、味、サービス、とても満足です。
骨休めのディナー、穏やかに過ごせました。


お口取り、前菜、など写真が無いですが、、、
この他に、各お皿に合わせてグラスワインを頂きました。
三重県地元の食材のお食事でした。

b0300051_16480850.jpg

b0300051_16482795.jpg

デザートプレートの写真もありません。
これは、お茶菓子です。
b0300051_16484890.jpg

部屋に帰るとベランダにはガスの火が灯っていました。
b0300051_16542805.jpg


テレビをつけたら、、、
なんと、おめでとう㊗️金メダルではありませんか〜〜
パシュート女子の皆さんおめでとうございました。




[PR]
by 1370kaori | 2018-02-22 16:20 | 旅行 | Trackback

鳥羽国際ホテルでランチ

ちょっと小休止で一泊のつもりが、出かける直前に2泊になりました。(嬉しいけど、仕事はどうなの?と聞くのはやめておきました。せっかくのお休みですから…)

ランチは、食べ物情報ブログでチェックした鳥羽国際ホテルのタイカレーランチです。
私たちのお気に入りの味で、とても満足しました。
ここでデザートを勧められましたが、今日はひらまつリゾートの晩ご飯が待っていたので、理性的にコーヒーだけにしました。
b0300051_21513764.jpg


b0300051_21553546.jpg


[PR]
by 1370kaori | 2018-02-21 21:37 | 旅行 | Trackback

骨休めに出かけます

ちょっと骨休め、2泊3日で伊勢志摩、和歌山へ行って来ます。
b0300051_12203913.jpg

[PR]
by 1370kaori | 2018-02-21 12:18 | 旅行 | Trackback
20日に自宅を出発して、

那須、山形、浄土ヶ浜、八戸、実家、那須

そして今日は沼津を目指してます。

b0300051_10095968.jpg

[PR]
by 1370kaori | 2017-04-25 10:05 | 旅行 | Trackback
2週間前に行った故郷の、青い森鉄道の車窓からの写真です。(4枚目まで、2017年1月22日撮影)

「南部子富士」と呼ばれている名久井岳です。
そんなの知らなんだ〜、当時は聞いていても記憶に残っていなかったのかな、、、
山の向こう側へ行きました。


母はこの形を見て育ったので、これが母の「思い出の名久井岳」のようです。この反対側へ嫁ぎました。
b0300051_21321851.jpg

電車で西側をぐる〜っとまわります。
b0300051_21381700.jpg



b0300051_21384860.jpg

山の形が違ってきました。
b0300051_21390487.jpg



これが、私が18才まで、そばで見ていた名久井岳と言いたい所ですが、
記憶が曖昧です。山の形をはっきり覚えていません。
b0300051_21455274.jpg
(2015年8月撮影)




こっちの形だったかな? 
はっきりとした記憶がありませんん。

小学校の遠足では頂上(615,4m)へ行きましたね〜 
高校生の頃ですが、この山の雪が溶けてなくならなければ春はやって来ないと実感したとき、
あの山をじっと見つめた事だけは今でも覚えています。
そんなような事がこの山の思い出です。

しかし3年前に車で帰った時のことです。名久井岳を含めた故郷の景色をゆっくりと眺める事が出来たとき、
初めて気がつきました。
素晴らしい景色がたくさんある(そればかりではないでしょうが)故郷を知らない自分に、
本当に始めて気がついたのでした。
それ以来、この名久井岳もとっても愛おしくなりました。
b0300051_21475237.jpg
(2014年8月撮影)


今回は青い森鉄道に乗る事が出来たので、今になって愛おしくなった名久井岳を撮っておきたかったのでした。






高校生の頃は、この線路の先に行く事ばかりを考えて、画策していましたね〜

今は青い森鉄道ですが、もとは東北本線です。

小さいころ、近所のお姉さんを集団就職で東京へ行くのを見送った時から

ここが私の心に鮮明に残っています。
b0300051_21403553.jpg
(上り方面を駅の跨線橋の上から撮影、2017年1月22日)

[PR]
by 1370kaori | 2017-02-06 00:05 | 旅行 | Trackback
更新が滞ってしまって、、トホホな感じですが、気を取り直して今日こそ更新です。

故郷から帰って、また何時ものように忙しい毎日でした。
仕事や家の事、もうすぐ臨月のSちゃんと孫のお世話のお手伝いなど、、、忙しさに体が着いて行けてないです。
夜は写真の整理しながらパソコンを抱っこして寝てしまったりなどでした。


母ですが、元気そうです。

私が帰る時には、買い物のリクエストが早速あったので(まったく、母らしい〜)、元気の兆しを感じて帰る事ができました。

そして次の日は、姉が神奈川県から母のもとへ。二人の娘に会えて喜んでくれたようです。

問題はあるものの、リハビリを再会する方向のようです。母の気持ちが明るくなったようです。

もう大騒ぎな、でも笑い話でも良いじゃない的な、結果的にいい結末です。


b0300051_20162635.jpg

「美茶子ちゃん、おはよう〜」って言ったら、「にゃ〜〜」の返事をくれました。
寒い朝が、ほっこり暖かくなりました。もうすっかりお姉さんですね。
見かけない黒猫さんが来ていますよ、  
春はもうすぐかもしれませんね。
b0300051_21010001.jpg


[PR]
by 1370kaori | 2017-01-27 22:26 | 旅行 | Trackback

母の顔の富士山

私の母は、2月で90才になります。少し体調を崩したようです。
今日は一足早く「誕生日おめでとう」を伝えたくて、応援に故郷までやって来ました。




名古屋を朝8時過ぎの、のぞみに乗って出かけました。今日は一人です。
今日の富士山、ふんわりした雲が乗っかっています。優しいおばあちゃんのようね、、、
b0300051_21451713.jpg

母の白髪の頭のように思えて来ました。
b0300051_22472918.jpg


東北新幹線のはやぶさに乗り換えです。
b0300051_21525071.jpg



名古屋駅の、新幹線ホームで買ったミックスサンドイッチがお昼ご飯です。これ美味しいので、オススメです。
b0300051_21543037.jpg



郡山、福島辺りは雪景色でした。
b0300051_21585502.jpg



仙台は晴れていました。
b0300051_21594106.jpg


遠くの山々が綺麗です。
b0300051_22014531.jpg


吉田川と看板が見えています。
b0300051_22020988.jpg


仙台を過ぎてこの辺り、雲が近いと何時も感じます。
b0300051_22042421.jpg


盛岡が近くなって来るとまた雪景色になって来ました。
b0300051_22052630.jpg


盛岡です。
b0300051_22065684.jpg

b0300051_22101526.jpg


こういう雪景色が懐かしいな〜
b0300051_22112984.jpg




盛岡を過ぎると地形が険しくなるのか、トンネルが多くなります。

青森県に入りました。たぶんね
b0300051_22124426.jpg

b0300051_22174435.jpg


b0300051_22181881.jpg


八戸に到着しました。
b0300051_22193128.jpg

b0300051_22204021.jpg

ローカル線に乗り換えます。
b0300051_22220334.jpg


そして午後2時半頃、帰って来ました。一人でこの駅に帰って来たのは18年ぶりかな?
b0300051_22322097.jpg


迎えに来てくれた兄の車で実家へ、そしてそれから母に会いに行きました。

元気そうです。
みかんを一緒に食べて話をしているうちに、母の顔色がよくなったような気がしました。

兄が心配して知らせて来たのですが、思ったよりいいみたいです。

応援に来て良かったです。





母が元気そうだったので、急にお腹がすきました。
晩ご飯は、ちらし寿司をいただきました。それとホテルのサービス券で一杯です。
とっても美味しいです。これもオススメです。いや〜疲れました。

明日の朝、もう一度会ってから帰ります。
b0300051_23034810.jpg




[PR]
by 1370kaori | 2017-01-21 23:09 | 旅行 | Trackback

ホテルで紅葉狩り


週末は京都でした。
友人達と人気の「にしぶち飯店」での食事が目的でした。
紅葉の名所には行けませんでしたが、ホテルの装花や、お庭、モダン建築に魅せられました。




この10月15日に開業したばかりのフォーシーズンズホテル京都です


フロントの装花
紅葉した葉っぱです。
オシャレに変身してます。この発想が面白いと思いました。
b0300051_22573941.jpg




ロビー
b0300051_23001921.jpg



b0300051_23542946.jpg

b0300051_23533437.jpg


b0300051_23251102.jpg


日本建築の、柱、梁、鴨居、欄間がデザインにいかされています。
b0300051_23263582.jpg


b0300051_23093238.jpg




b0300051_00052884.jpg

苔玉
b0300051_23090402.jpg



ここも柱と欄間がデザインされています。
b0300051_23081833.jpg


フレンチレストランの装花も紅葉した葉っぱでした
b0300051_23013541.jpg




b0300051_23023690.jpg




b0300051_23021207.jpg


b0300051_00021685.jpg




b0300051_00145488.jpg





b0300051_00033097.jpg

b0300051_00074592.jpg


b0300051_00044288.jpg



b0300051_00061353.jpg





b0300051_00065241.jpg



玄関の上の木組みは和傘の骨組みをデザインしているそうです。
b0300051_23102540.jpg



b0300051_23111158.jpg



[PR]
by 1370kaori | 2016-12-07 00:35 | 旅行 | Trackback

30,6km歩いたデズニー旅行

2泊3日のデズニー旅行で歩いた距離ですが、スマホデータによると、30,6kmでした。

1日目 8,77km
2日目 11,54km
3日目 10,29km

いや〜びっくりです。確かに疲れました。

でも嬉しい事に、夫も私もウエスト周りが少し減りました。やった〜!!

夢の国でダイエットという嬉しいおまけがありました。

これを機にウォーキングでも一緒にしましょうか、オットさん003.gif


b0300051_00093900.jpg
さて、このダイエット実は訳ありです。

歩きに加えて、孫君の抱っこという負荷が、効果を助けていた?かもです。

ベビーカーを押して歩いている時は楽ちんですが、彼が眠くなり出すと、さあ大変でした。
お母さんのだっこをせがみ出します。嫁のSちゃんは妊娠中ですので、長時間は無理です。
3人して代わりばんこに、抱っこをするのですが、もう孫も、お母さんから引き離されるかもしれないという警戒感からか、
オットと私の抱っこを嫌がり大泣きでした。
大泣きして暴れ出すので、後半はオットがガッチリ押さえての抱っこが多かったです。
オットも12キロの彼を長時間抱っこして、相当な頑張りでしたよ。
かわいそうだったけど、そうするしかありませんでした。
彼も大泣きしては諦めての繰り返しでした。本当にごめんね、孫君。
でもその代わり、眠い時以外は、おじいちゃんにとっても慣れたみたいでした。良かった良かった〜



おじいちゃんとおばあちゃんは、君をいっぱいいっぱい抱っこして、とっても幸せをかみしめました。

君がもう少し大きくなったらね、

みんなでミッキーと一緒に写真を撮った時に、

君が嬉しそうに笑って、ミッキーの鼻を触って自分の鼻をくっつけた事をはなしてあげるね。

孫君、ありがとう。


[PR]
by 1370kaori | 2016-10-01 01:10 | 旅行 | Trackback

疲れたら休んでいいよ、美味しいもの食べようよ、お家へ帰ろうよ、そのうち元気になるかもね。


by 1370kaori