母の身だしなみ

母は88歳です。
ほとんど車椅子なので、欲しい物があっても買い物は人に頼むしかありません。
ですから、嗜好品、服装品などは頼みづらくて我慢している物が多いと思います。

デイサービスや病院でお友達の多い母は、そこでのお付き合いが何よりの楽しみだと思います。
ですから母から電話で買い物を頼まれると、
何とか期待に答えてあげたいと思い探してみるのです。
ああ母らしい!
元気なんだと思うのです。

でもこの買い物が非常に難しいのです。買って送った物が好みに会わない事が時々あります。
自分で選ぶなら、買うにあたり少し妥協したところがあっても納得したと思いますが、
期待して待っている母は、子供の様にがっかりした様子を私に伝えて来ます。

オシャレでこだわりのあるのは元気な証拠ですからね、、、
遠くに離れている娘としては、親孝行のつもりで母の買い物リクエストを毎度きいています。ふぅ〜(笑)

そんな母からの今度の頼まれ物は、アイブロウペンシルでした。
「何でもいいから、あなたが使っているやつでいいから直ぐ送って、、、」
いつもと様子が何だか違いました。
デイサービスの新しいお仲間に眉毛をカットして描いてもらったそうです。
なるほど!
b0300051_15260139.jpg

003.gifこれで良かったでしょうか、お母さん。003.gif





[PR]
トラックバックURL : https://peugeot605.exblog.jp/tb/24980724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by 1370kaori | 2015-10-10 16:08 | 日々の風景 | Trackback

疲れたら休んでいいよ、美味しいもの食べようよ、お家へ帰ろうよ、そのうち元気になるかもね。


by 1370kaori