人気ブログランキング |

世界で一番大きな生体

ロサンゼルス観光の備忘録その3

セコイア国立公園
2015年4月15日(水) 7時〜20時

今日も一日観光ですよ〜
昨日までは砂漠地帯でしたが、これから向かうのは、世界で一番大きな生体(体積)であるセコイアの大木がたくさんある森林公園です。
b0300051_12551595.jpg
運転しているのはガイドさんの奥様です。長距離なので助っ人です。運転が超〜お上手です。
夫婦二組の会話も弾むドライブとなりました。

山の様子も昨日までとは違っています。
b0300051_13055778.jpg

b0300051_13075557.jpg

農作物の畑が見えています。山もカシミヤのコートを着ているみたいに柔らかい感じがします。
b0300051_13083171.jpg
実は夕べ、相方が眼鏡を落としてレンズを破損するというアクシデントが起りました。
視力が悪く老眼ですから、眼鏡なしでは不自由なのです。とりあえず、眼鏡を作る事になりました。もう間に合わせです。
こんな時こそ頼りのガイドさんです。
ガイドさんは、セコイア公園へ行く途中の町の眼鏡屋さんを探し出してくれました。本当に世話のかかるお客です。
何事にも慎重派の相方ですが、眼鏡の替えだけは忘れたそうです。
検眼後、眼鏡が出来るまでの一時間を昼食に当てる事になりました。ちかくのショッピングセンターが集まっている所のブッフェスタイルのファミレスへ行きました。
b0300051_13140836.jpg
b0300051_13143647.jpg
b0300051_13142028.jpg
b0300051_13145076.jpg

私の選んだ物ですが、アメリカに来てから野菜をあまり食べていなかったので、ブロッコリーをたくさん取りました。
b0300051_13150672.jpg
お店からのおまけ、フォーチュンクッキーです。
b0300051_13152042.jpg

上が相方、下が私のです。何だかそれぞれに合っているような感じです。
夫へは良いメッセージが届く途中らしく、私には時間が癒しになるようですよ。
b0300051_13260066.jpg
もう一つおまけのお話ですが、眼鏡屋さんの担当のお姉さんはかなりの豊満なお胸の方でした。彼女は自分の魅力を凄くアピールしていましたね。深いVカットのぴた〜っとボデイラインがはっきり分かるカットソーとミニスカートでした。目のやり場に困るねと、ガイドさんの奥様が私に気を利かせてくれたのか、そう話しかけてくれました。奥様は、こちらではそういう方が多いのでなれましたと、言っていました。文化風習の違いなのでしょう。
「日本でそのようなスタイルは、同性の目が厳しいです。」と私は答えましたが、実際のところどうなんでしょうか。



さあ、眼鏡もできたのでドライブの続きです。
果樹畑が広がっています。ガイドさんによると、ピスタチオとオレンジだそうです。
b0300051_08102428.jpg
オレンジ畑です。
b0300051_08142853.jpg
b0300051_08161398.jpg


b0300051_08170911.jpg

b0300051_08181286.jpg


b0300051_08190406.jpg

ダム湖を通過します。
b0300051_08263823.jpg

b0300051_08284088.jpg


b0300051_08344789.jpg

b0300051_08361164.jpg

b0300051_08412821.jpg
セコイアの太い木が見えてきました。

b0300051_08364802.jpg
雷に打たれたあとです。このような木が辺りに多く見られます。
b0300051_08434668.jpg

b0300051_08474193.jpg

ここから散策コースを歩く予定でしたが、眼鏡屋さんに寄ったのでもう少し先まで、車でいきます。
b0300051_08482607.jpg

ここから歩いて行きます。
b0300051_21342574.jpg
木のトンネルです。
b0300051_21363348.jpg
b0300051_21394832.jpg
b0300051_21411042.jpg


b0300051_21544052.jpg
b0300051_21571633.jpg


この木です。
シャーマン将軍の木と呼ばれている、世界一大きな体積をもつ生体のセコイアの木です。
樹齢2000〜2700年
樹高83、8メートル
根元周31、3メートル
b0300051_21580378.jpg

先の方
b0300051_22203718.jpg

根元
b0300051_21594015.jpg

b0300051_22362801.jpg



b0300051_22371878.jpg
b0300051_22393745.jpg
b0300051_22401363.jpg
雷に打たれ焼けこげた跡がみえます。
雷に打たれてもそれを巻き込むように幹が成長して生き続けているそうです。巨木ほど雷の跡があるようです。
打たれ強くなければ生き残れないのですね、、、なるほど、、、今日の教訓ですね。
b0300051_22464253.jpg

帰り道に渋滞に巻き込まれる可能性があるかもしれない事を考慮して、ここで日程を終えて帰りました。
(ホテル着20時)
21時までの予定でしたが、きっちり日程をこなしていたら、かなり疲れたと思います。

帰って、隣のリッツカールトンホテルのレストランで晩ご飯を食べました。結果的に丁度良かったと思います。
b0300051_23091297.jpg


by 1370kaori | 2015-05-04 23:16 | 旅行

疲れたら休んでいいよ、美味しいもの食べようよ、お家へ帰ろうよ、そのうち元気になるかもね。


by 1370kaori