ばあば修行のあれこれ


先日の日曜日は孫の通っている幼稚園の運動会でした。

b0300051_21521255.jpg



この4月から、2歳児クラスへ週3回の通園を選びました。本当は3歳の来年から入園させたかったそうですが、

来年のクラスの定員の空きが少なく、在籍者が優先されるとの事で、そうなったのです。

ところがです。

事情が変わり、毎日通園のクラスが最優先される事が分かり、すぐにそっちのクラスへの変更を決めたそうです。

この話は偶然に知ったそうなのですが、知らずにいたら大変でした。

幼稚園や保育園への入園は本当に大変なのですね〜 切実に実感した次第です。


来年のクラスが確保出来てほっとしましたが、

しかしうちの孫は、なかなか幼稚園に慣れず未だに毎朝大泣きだそうで、

この日の運動会でも、先生に手を引かれ抱えられての泣きまくりでした。

親の顔が見えるからでしょう余計に大泣きしてました。

可哀想で胸がいたくなりました。慣れさせるしかないのでしょうが、

合わないなら、、、と、余計なこと考えてしまいます。ぐっと堪えた場面でした。

オットはこの日は行けませんでしたが、

N家じいじも堪らなかったのですよね、孫を抱きしめに園児席へ行っていました。





上の写真は演技が終わって金メダルを貰い、ようやくほっとしてピースをしてくれたところです。

早く慣れるといいなあと思うばかりです。


[PR]
by 1370kaori | 2017-06-07 22:26 | 日々の風景 | Trackback
3週間あまり続いた、3家族分の料理作りは大変でしたが、次第に作りたい意欲が増して来て、久しぶりに本を見ながら料理を作りました。
前半は、N家のお好みの物を作りたいと考え過ぎてしまいました。お好みの味はやはりN家の母の味です。かなうはずは無いのです。開き直った後半は、私の得意なものや、料理本を見て緒戦したい物を好きに作っていました。
メニューは、ご飯は炊いておいてもらい、汁物、メインになるもの、野菜が取れるような副菜を一品又は二品でした。
特にうちのオットは汁物が必須と騒ぐので、これは意外に重要でした。
また、作ったそれをその場で食べられないので、さめても美味しいもの、電子レンジで簡単に温められる物をと考えました。


私が「今日はこれにしようかな」つぶやくと

「それはウケない」「さめるとちょっと〜」などとオット、そして「これは?」とのオットからの提案

「手がかかり過ぎるからだめ〜、それって食べたいってことね」などなど、K家の会議のもと、メニューが決まるのでした。

そして、買い物して作って運んでが、繰り返されました。

写真に残しておけば良かったのですが、残念ながらそこまでの余裕はさすがにありませんでした。

少しでも暖かいうちに届けたかったので、ささっと急いで撮った状態です。

ささっとの中からいくつか載せてみたいと思いましたが、

ダラダラしますので、ここはやはり自分が感激したものを紹介する事にします。



174.png


手作りパスタのラザニア
市販のパスタが無かったので、パスタを作ることになったのですが、
これが意外の大成功(本人大絶賛)
b0300051_00592143.jpg


そして、残ったパスタでカルボナーラを作りました。
これが「Nばあば」に大ヒット!
やったぁ〜

b0300051_01020785.jpg


パスタが上手く行って、調子づいてきました。


そこで、ビーフシチューにも挑戦しました。

ところがこれ、大失敗したのです。

手作りに気を良くして、、、だったのですが、ブラウンソースなる物を焦がしてしまいました。

こげた味がして、どうしようか困ってしまいました。

諦めようかと一瞬まよいましたが、そこは主婦の意地で、奥の手です。

こげたソースを肉や野菜から洗い流しました。

下ゆでしたスープはまだたくさんあったので、もう一度スープにつけ込み一晩おきました。

そして次の日スーパーへ走り、ハウスのビーフシチューの素を買いました。


ふふふ、成功よ〜〜
b0300051_01420990.jpg




そして、そんなプチ成功のあとは




通販大好きなオットは前からこんな物を仕込んでいましたが、
私、さっぱり興味なくて段ボール開けてもいませんでした。
b0300051_01041646.jpg



「これを使って、ローストビーフでしょ」とオット

真空調理?なんのこと状態でしたが、
ネット検索すると作り方が載っていたので、参考にしながらやってみました。

下味をつけて真空パック
b0300051_01174705.jpg




今回は、電磁調理器の保温機能を使いました。
初めてで心配だったので、温度は高めにしました。
b0300051_01241355.jpg

1,1kgの肉を1時間50分くらいです。

それから肉の表面をフライパンで焼き、ホイルで包んで落ち着かせました。
b0300051_01264810.jpg



お〜感激です!
それらしくできました〜
b0300051_01273264.jpg


b0300051_01315947.jpg


粒マスタード、グレービーソース、ホースラディッシュのクリーム
b0300051_01310935.jpg


肉汁が余す所なく使えたので、美味しいグレービーソースでした。
ホースラディッシュのクリームも最高でした。
b0300051_01313681.jpg



オットとの会議のもと、可もあり、不可もありの料理活動でしたが、振り返ってみると、良い経験になりました。
運ぶ時間が迫ってきても、終わりの時間まで何かを作っていました。今思うと、終わりがけに作ったそれらの小鉢料理が
メイン料理を引き立てていたと思います。満足してしまわずに、相手のことを思い浮かべながら、さらにそれを作ることが重要なんだと久しぶりの緊張感とともに実感しました。とっても良い刺激になりました。
家族の為に役に立てたかな?そうでなかったとしても、淡々とやる事で次ぎに繋がって行くのですよね。
とりあえず、Kばあばの仕事、一つ終えました。


[PR]
by 1370kaori | 2017-04-04 02:50 | 食べ物 | Trackback


3週間あまり続いた私の差し入れ料理活動は、

大根の花に見守られながら、

昨日の晩ご飯で一応終了しました。

b0300051_10210706.jpg



最終日のメニュー
b0300051_10231172.jpg



写真は慌てながらですので、揃ってませんし、ボケたやつばかりですが、、、
b0300051_10330820.jpg


焼き上がりは撮り忘れ〜
b0300051_10312837.jpg


一つ材料入れ忘れ〜あぁぁぁああああ〜〜
b0300051_10321554.jpg


持って行く途中です
b0300051_10315640.jpg


可もあれば不可もあったりでしたが、久しぶりに主婦モードフル回転でした。

忙しかったけど、

なんとか皆で乗り切りました。

両家の皆が一つになった感がいっぱいです。

また、私の状態を心配してお料理をさしいれてくれたHさん、ありがとうね〜





写真は揃ってはいませんが、次は差し入れ料理の覚え書きを載せたいと思います。


[PR]
by 1370kaori | 2017-04-02 10:50 | 日々の風景 | Trackback

まねっこイタリアン

差し入れご飯作りは続いています。
今月13日から休日を除いて、3家8人分の夕食作りをしています。
料理本を参考にしてメニューを決めて昼に買い出しです。
8人分プラス多めに作るので、実際は12人分くらいです。食べて足りない感じがしないように多めに作ります。
N家の味の好みと私の味付けは違うかもしれませんが、ここはしかたがありません。
この事態を乗り切る為ですから、私の味でご勘弁してもらいます。
毎回の料理の写真をとる所まで余裕がなくバタバタしてます。残念です〜というか、絵にならないからいいか〜(笑)



そんなふうでしたが、先週末は本を見ながらラザニアを作ったので、(本人としては頑張ったので)久々に写真を撮りました。


その日はラザニアを含めたイタリアンにしようと決めていました。
しかし買い物に行った松坂屋地下では、なんとラザニア用のパスタが置いてなかったのです。館内のディーン&デルーカにも富澤商店にもありませんでした。
でもでも私、もう他へ行く時間はありませんでしたし、すでに他の材料は全部買い揃えてありました。
覚悟決めました。
富澤商店でデュラセモリナ粉を買いました。



覚悟を決めたまねっこイタリアン作りの開始です
b0300051_02103189.jpg



b0300051_02120872.jpg



b0300051_02123833.jpg



b0300051_02131130.jpg


これを使うのは、数年前に大豆粉パスタに夢中になった時以来ですが、
ほこりよけに被せておいたラップがべったりくっついていて、それを奇麗に取り除く想定外の事態に、、、
b0300051_02132872.jpg


本の通りに厚さ2ミリ程度にのしました
b0300051_02140961.jpg


くっつかない程度に乾燥させて
b0300051_02145847.jpg

茹でました
b0300051_02154061.jpg


ミートソース(前日に作りました)と、
ホワイトソースとモッツアレラチーズ、そしてパスタを層にして、
上にはピザ用チーズとパルメザンチーズをのせてオーブンへ
b0300051_02161923.jpg


完成です
b0300051_02170468.jpg


同時進行でもう一品、スープになる物を作りました
b0300051_02182204.jpg

野菜を炒めて
b0300051_02261083.jpg


皮目を焼いた鯛に炒めた野菜を載せて水を入れて煮込み、塩で味を整えてディルを入れました
b0300051_02191997.jpg



出来上がりました。
b0300051_02203357.jpg


そして出来上がったラザニアと鯛のスープを、大急ぎでN家に届けました




068.gif

068.gif




ラザニアは2皿作りました
b0300051_02213095.jpg

パスタを手作りしたかいがありましたよ〜
b0300051_02222943.jpg




こんな感じの晩ご飯でした
b0300051_02271788.jpg


大忙しでしたが、充実してました

058.gif

[PR]
by 1370kaori | 2017-03-27 03:41 | 食べ物 | Trackback

ばあば修行

孫君、お嫁Sちゃんの出産入院中は、うちでお泊まりする事に決めていました。

どうして「Kばあば」こと私に今回の出番が回って来たかというと、

Sちゃんのお母さんである「Nばあば」が体調を崩していて、孫の世話は体に負担を掛けてしまうからと言う事だったのです。

そこで、まだ一度もお母さんから離れてお泊まりしたことがない孫君を、うちに泊める練習をすることになりました。

私がうちの仕事を手伝っていることもあり、孫君はどうしてもあちらにお世話になる事が多かったです。

そこで私とオットは、今までの分を取り戻そうと、孫君と一緒にいる時間を増やし、

一緒にご飯を食べて、一緒にお風呂に入ったりしました。

でもしばらくするとお母さんを思い出し、彼は目で私に訴えて来るのです。

しばらくは気をそらそうと遊んだり本を読んだりしたのですが、かわいそうになり、送って行ってしまいました。

息子宅は近所です。

私が出来なかったのですね〜

また「Nばあば」宅も近くにあります。


そんな状況で本番を迎えてしまったのです。


孫君、お母さんとは一緒にいられない事を悟ったようで、

そして自然なことですが、彼が安心出来るところに落ち着きました。

もうお分かりでしょうか、「Nばあば」のところです。彼はず〜っと我慢していました。

これ以上うちに引き止める事は出来ないと思い、私は「Nばあば」に「どうぞよろしくお願いします」と頼みました。

「Nじいじ」は予想していたのでしょうね、休暇を取り全面サポートして下さっています。

赤ちゃんの名前も決まり、めでたしめでたしとなりました。058.gif




ところがところが、、、、の出来事です。

孫の世話をしなくては〜の緊張感から解放されたとたん、私は疲れからか、吐き気のようなむかつきと、ふらつきに襲われて

寝込んでしまいました。2日後には左の肋骨の胸のあたりが、ズキンズキンと痛みだしたのです。

また2日我慢しましたが、夜中も痛かったので病院へ行きました。

肋骨は異常なく、帯状疱疹が出る前かもしれないと言われました。ブツブツが出来たら直に皮膚科へ行くようにと言われて、

とりあえず痛み止めを貰ってきました。2日間に渡って薬を飲みようやく痛まなくなりました。

何て事でしょう、疲れて体が悲鳴をあげてしまいました。私も頑張り過ぎました。

明日からは、「Nじいじ」も仕事です。「Nばあば」も心配です。

昼間に私がお手伝い出来る所はしなくてはね、協力して乗り切らなくてないけません。

b0300051_11283713.jpg














[PR]
by 1370kaori | 2017-03-12 11:32 | 日々の風景 | Trackback

おじいちゃんといっしょ

先週末の私の体調不良は、2日で回復したのでホッとしていたのですが、
間もなく夫も、体調不良になりました。何て事でしょう、私からうつったのですね〜
幸いこちらも2日で良くなり、二人とも長引かなかったので助かりました。




さて、気を取り直し、体力が落ちたと嘆いていたくないので、昨日は元気に出かけました。
b0300051_22530018.jpg
夫と私がランチで外に出かけていた所へ、お嫁ちゃんと孫が合流しました。
お嫁ちゃんの用事に付き合うことになり、そこまで歩いて行くことになりました。

お嫁ちゃんを待っている間、おじいちゃんは、孫とそこらを一緒に歩いたり、時計が気になる孫にベルトの付け外しを見せて遊ばせていました。それに興味をもったようです。

用事を済ませた後の帰り道、テレビでも紹介されたフレッシュジュースの店の前を通ったので、そこにも寄りました。
その後、車を止めて置いたデパートへ戻り、夕食の買い物をして帰りました。

孫とこんな風に散歩をして、いっしょにジュースを飲んだりなど、とってもいい時間を持てたと思います。

昨日ベビーカーをず〜っと押して歩いたのは、おじいちゃん(夫)でした。
孫はまだ少しおじいちゃんのだっこが苦手です。
おじいちゃんはそんな孫とのコミュニケーションを一生懸命頑張っていましたよ。037.gif

おじいちゃんと孫の初めての散歩は微笑ましいものでした。







[PR]
by 1370kaori | 2016-05-26 00:24 | 日々の風景 | Trackback

あせらず優雅にいきましょう


by 1370kaori