キッチンの花


先々週のことです。
うちのキッチンの食品庫、とりあえず何でも入れて置くので断捨離待ち状態なのですが、
大根を買ってそこに置いた事をすっかり忘れていました。
立派な花が咲きそうな状態になっていました。
b0300051_22082371.jpg

毎日ここへは出入りしているのですが、こんな風になるまで気がつきませんでした。
忙しく動いてご飯を作っていた最中でしたが、フフって笑えて、なんだか癒されました。
しっかりした茎でしたので、花が咲くかもしれないと思ったら、ちょっと嬉しくなりましたね〜、
明るいところへ大根を持って行きました。
b0300051_22140352.jpg


そして一週間後、たくさんの枝が、、、この時も気がついたらこうなっていました。

b0300051_22274590.jpg



そして、そして、また一週間たちました。
b0300051_22282321.jpg

可愛らしい白い花が、たくさん咲いてくれました。

大根をそのまま立てて置いて、「あっ、そうだった」と思い出した時にだけ霧吹きしただけだったのに、

咲いてくれたのね〜、

見守られていたみたいに思えて、とってもほっこりしました。

咲いてくれて、本当にありがとう、、です。

b0300051_22284801.jpg


最近の私は、
花を習っているのに花を生けられない、、、
鉢植えの観葉植物はありますが、
自信が無くて触れない、、ちょっと考え中です。
情けない気もしますが、今はそれも過程と思い、無理しなくてもいいよと自分を攻めない事にしています。
花に対して、ちょっと距離を置いている感じの今なのですが、
この大根の花に励まされたように思えて、明るい気持ちを感じました。
ちょっと一歩前に行けそうな感じ、何と言えば良いのでしょうね、花を見てウキウキしたってことですね。



[PR]
# by 1370kaori | 2017-03-29 23:11 | 日々の風景 | Trackback

まねっこイタリアン

差し入れご飯作りは続いています。
今月13日から休日を除いて、3家8人分の夕食作りをしています。
料理本を参考にしてメニューを決めて昼に買い出しです。
8人分プラス多めに作るので、実際は12人分くらいです。食べて足りない感じがしないように多めに作ります。
N家の味の好みと私の味付けは違うかもしれませんが、ここはしかたがありません。
この事態を乗り切る為ですから、私の味でご勘弁してもらいます。
毎回の料理の写真をとる所まで余裕がなくバタバタしてます。残念です〜というか、絵にならないからいいか〜(笑)



そんなふうでしたが、先週末は本を見ながらラザニアを作ったので、(本人としては頑張ったので)久々に写真を撮りました。


その日はラザニアを含めたイタリアンにしようと決めていました。
しかし買い物に行った松坂屋地下では、なんとラザニア用のパスタが置いてなかったのです。館内のディーン&デルーカにも富澤商店にもありませんでした。
でもでも私、もう他へ行く時間はありませんでしたし、すでに他の材料は全部買い揃えてありました。
覚悟決めました。
富澤商店でデュラセモリナ粉を買いました。



覚悟を決めたまねっこイタリアン作りの開始です
b0300051_02103189.jpg



b0300051_02120872.jpg



b0300051_02123833.jpg



b0300051_02131130.jpg


これを使うのは、数年前に大豆粉パスタに夢中になった時以来ですが、
ほこりよけに被せておいたラップがべったりくっついていて、それを奇麗に取り除く想定外の事態に、、、
b0300051_02132872.jpg


本の通りに厚さ2ミリ程度にのしました
b0300051_02140961.jpg


くっつかない程度に乾燥させて
b0300051_02145847.jpg

茹でました
b0300051_02154061.jpg


ミートソース(前日に作りました)と、
ホワイトソースとモッツアレラチーズ、そしてパスタを層にして、
上にはピザ用チーズとパルメザンチーズをのせてオーブンへ
b0300051_02161923.jpg


完成です
b0300051_02170468.jpg


同時進行でもう一品、スープになる物を作りました
b0300051_02182204.jpg

野菜を炒めて
b0300051_02261083.jpg


皮目を焼いた鯛に炒めた野菜を載せて水を入れて煮込み、塩で味を整えてディルを入れました
b0300051_02191997.jpg



出来上がりました。
b0300051_02203357.jpg


そして出来上がったラザニアと鯛のスープを、大急ぎでN家に届けました




068.gif

068.gif




ラザニアは2皿作りました
b0300051_02213095.jpg

パスタを手作りしたかいがありましたよ〜
b0300051_02222943.jpg




こんな感じの晩ご飯でした
b0300051_02271788.jpg


大忙しでしたが、充実してました

058.gif

[PR]
# by 1370kaori | 2017-03-27 03:41 | 食べ物 | Trackback
今の私に出来るとことをしよう。

ご飯を作って皆の手助けになればと思う。

月曜日はイワシのフライ、カキフライ、タラのフライ、サラダ、豚汁、、、

火曜日は牛肉とピーマンとタケノコの炒め物、ハンバーグ、白菜のスープ、、、

本日水曜日はタンドリーチキン、チキンの醤油ステーキ、カボチャの煮物、マカロニサラダ、、、

明日は定休日なので、私のご飯作りも休む事にしよう。




今日の記録


タンドリーチキンの準備
b0300051_21551408.jpg




タレを拭き取りパプリカをふる、左手前はパプリカなし
b0300051_22023982.jpg




180℃で30分、グリル機能220℃で5分弱
b0300051_21581364.jpg




インゲンの塩コショー炒め
b0300051_21592007.jpg



シンプルな醤油ステーキ
b0300051_21583789.jpg




カボチャのレンチン煮
b0300051_22000715.jpg





他に、ほうれん草を茹でたもの、マカロニサラダ(ハム、薄焼き卵、アボカド、キュウリ)
デパ地下のキャロットラペ、キャベツとキュウリの千切り、
昨日の牛肉とピーマンの炒め物、
ご飯、昨日の白菜スープ
b0300051_22002148.jpg


[PR]
# by 1370kaori | 2017-03-15 22:19 | 家族 | Trackback

ばあば修行

孫君、お嫁Sちゃんの出産入院中は、うちでお泊まりする事に決めていました。

どうして「Kばあば」こと私に今回の出番が回って来たかというと、

Sちゃんのお母さんである「Nばあば」が体調を崩していて、孫の世話は体に負担を掛けてしまうからと言う事だったのです。

そこで、まだ一度もお母さんから離れてお泊まりしたことがない孫君を、うちに泊める練習をすることになりました。

私がうちの仕事を手伝っていることもあり、孫君はどうしてもあちらにお世話になる事が多かったです。

そこで私とオットは、今までの分を取り戻そうと、孫君と一緒にいる時間を増やし、

一緒にご飯を食べて、一緒にお風呂に入ったりしました。

でもしばらくするとお母さんを思い出し、彼は目で私に訴えて来るのです。

しばらくは気をそらそうと遊んだり本を読んだりしたのですが、かわいそうになり、送って行ってしまいました。

息子宅は近所です。

私が出来なかったのですね〜

また「Nばあば」宅も近くにあります。


そんな状況で本番を迎えてしまったのです。


孫君、お母さんとは一緒にいられない事を悟ったようで、

そして自然なことですが、彼が安心出来るところに落ち着きました。

もうお分かりでしょうか、「Nばあば」のところです。彼はず〜っと我慢していました。

これ以上うちに引き止める事は出来ないと思い、私は「Nばあば」に「どうぞよろしくお願いします」と頼みました。

「Nじいじ」は予想していたのでしょうね、休暇を取り全面サポートして下さっています。

赤ちゃんの名前も決まり、めでたしめでたしとなりました。058.gif




ところがところが、、、、の出来事です。

孫の世話をしなくては〜の緊張感から解放されたとたん、私は疲れからか、吐き気のようなむかつきと、ふらつきに襲われて

寝込んでしまいました。2日後には左の肋骨の胸のあたりが、ズキンズキンと痛みだしたのです。

また2日我慢しましたが、夜中も痛かったので病院へ行きました。

肋骨は異常なく、帯状疱疹が出る前かもしれないと言われました。ブツブツが出来たら直に皮膚科へ行くようにと言われて、

とりあえず痛み止めを貰ってきました。2日間に渡って薬を飲みようやく痛まなくなりました。

何て事でしょう、疲れて体が悲鳴をあげてしまいました。私も頑張り過ぎました。

明日からは、「Nじいじ」も仕事です。「Nばあば」も心配です。

昼間に私がお手伝い出来る所はしなくてはね、協力して乗り切らなくてないけません。

b0300051_11283713.jpg














[PR]
# by 1370kaori | 2017-03-12 11:32 | 日々の風景 | Trackback

インゲンのきんぴら

私、インゲンのきんぴらが大好きです。これだけで丼ご飯が軽くいけます。

インゲンを斜めに薄切りして、油で炒め酒と醤油と砂糖で味をつけます。

水も少し足して煮詰めます。(インゲンが柔らかくなり口当たりがよくなります。)

b0300051_16013204.jpg
出来上がりは茶色です。写真わすれました〜

孫君も気に入ったようで、たくさん食べてくれました。嬉しいなぁ〜(^^)/







[PR]
# by 1370kaori | 2017-03-11 16:10 | 食べ物 | Trackback

あせらず優雅にいきましょう


by 1370kaori