2014年 07月 25日 ( 1 )

もやもや

転んでから3ヶ月が過ぎた。
左腕の上の、肩に近いあたりの痛みがとれない。じんわりと痛い。
特に、車の運転でハンドルを切る時、バックする体勢のとき、左肩前あたりが痛い。また、かぶり物の服の脱ぎ着がつらい。走った時、くしゃみをした時に左腕の痛い所にひびく時がある。それから、左腕を前から背中にまわしにくく、左手で右肩を触るくらいがせいぜいで、今まで届いていた背中に手が届かない状態だ。
あと、夜中に目が覚めた時、痛みがある。

これまでの経過
4月21日 階段で転んで、7段くらい滑り落ちたと思う。どんな風に肩を打ったかは、分からない。気がついたときにはお尻が強打されながら、滑っていた。左腕が45度も上がらないくらいだった。お尻も痛くて座るのも立つのもつらい。
しかし、あざもないし、腫れもない

4月22日から旅行、左腕が上がらない。夜中に目が覚めると痛くて寝付けない。

5月17日、腕は上がるようになったが、お尻も左肩も痛いので近所の外科を受診。左肩とお尻のレントゲンを撮った。骨には異常なしで、湿布をもらう。

6月、2ヶ月経った頃、だいぶ痛みも薄らいで来た感じ。

7月、なんだか痛みがまたでて来たような感じになってきた。

そして今日(7月24日)、
このまま過ごしているうちに治るのだろうか、もやもやする。
このところまた痛みがましてきたかんじがする。なんともスッキリしないのだ。
そういう訳で今日は整形外科を受診した。
レントゲンを撮ったが異常はないようだ。しかし「MRIを撮ってみますか?」と言われたので、お願いすることにして次回の予約をした。なにも異常がないとわかれば、痛みも苦痛ではなくなるだろう。とにかく白黒つけてはっきりスッキリしたい。
b0300051_046136.jpg

[PR]
by 1370kaori | 2014-07-25 00:50 | 日々の風景 | Trackback

あせらず優雅にいきましょう


by 1370kaori